21歳女子大生です。
高校生の頃片思いの男性がいて、その時に行っていた恋のおまじないについて書きます。

片思いの男性は海が好きな男性でした。
高校生なのにサーフィンもしていました。
また私と彼の高校は海に近い学校だったので、授業後はよく海でみんなで遊んだり話したりしていました。
しかし私なかなか好きな人に話しかけられず、モヤモヤしていました。いつも近い距離にはいるのに、、、、っとなかなかその思いを消すために友達とオリジナルのおまじないを始めてみました。

彼が海が好きなのを知っていたので、海にあるものを使ってのおまじないです。
これは海が近い地域でないとできないかもしれません。

やり方:
1)浜辺から同じサイズ同じ種類の貝殻を2枚見つける。
2)片方の貝殻(内側)に自分の名前、もう片方に好きな相手の名前を書く
3)名前を書いた面を合わせ、赤い糸で結び、本来貝があるべき姿にする
4)自分の願い「両思いになりたい」と海に向かって叫び、貝を海に投げる

※貝を投げ、水面に落ちる時
貝殻が2つに離れてしまうと恋が叶う確率が下がる。
逆に離れなければ恋が実るという結果です。

私と友人は何度かやってしまいましたが、貝が離れない日は彼と近い距離にいられたり話すことができたり、ちょっとだけ勇気をもらことができました。
逆に貝が離れてしまった日はショックでしたが、、、

結果的にこのおまじないを4ヶ月間続けました。
私たちが学校帰りにやっていたので多くの友人も始めていました。

結果的に私は自分から告白をし、返事はOkでした。

私たちと一緒におまじないをしていた友人も付き合うことができた人もいました。
今は大学生になり海は近くありませんが、高校の友人と会う時はその海に行き思い出を語ったり、好きな人がいる人はおまじないをしたりしています。

私はこのおまじないで勇気と大好きな彼と友達との思い出の場所を手に入れることができました。
おまじないを初めて良かったです!